FC2ブログ
融資情報



「ファイナンスニュース」では当サイト加盟店の中からお客様に合ったショップをご紹介いたします!!


当サイト加盟店の中から財務局長登録や各都道府県知事登録のある企業、

および各都道府県貸金業協会加盟店のみを掲載していますので安心してご利用ください


融資を受けられず困っている方、あきらめるのはまだ早いです。

まずは一括申し込みしてみましょう





>>>キャッシング 融資一括申込受付中!!(秘密厳守)<<<


スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中小企業 融資


私は44年前トヨタ本社在籍時カード方式で在庫低減提案し部長に横取りされカンバ....
私は44年前トヨタ本社在籍時カード方式で在庫低減提案し部長に横取りされカンバン方式と名変え功績取られ泣き寝入りこんな無法許されるのですか?結果退社張会長手紙出すも握り潰され何かやり返す方法ないですか?カンバンとは私が塗装業の息子であだ名がカンバン屋の息子でした。それからとったカンバン方式です。日本の企業ではこんな無法がまかり通ります。私はIQ186で普通の人と思考パターンが違い突飛と思われる考え方をします。トヨタ方式も同様私の発案です。無駄を省きジャストインタイムで必要な物があれば良いという考え方で誰にでも出来る生産方式です。日本人は方向を示してやれば我武者羅に突き進み達成できます。大事な事は最初の発想なんです。でも報いられる事はありません。全部上司の手柄となりこんなことが当り前にまかり通ります。在庫低減と言っても凄い金額で部品在庫2~4か月分なので当時で数千億にもなり、工場ひとつやふたつ出来ます。これから驚異的な発展出来た訳なのに私は目の前で提案用紙を破られ欠片ひとつ持ち帰る事は許されませんでしたが事務女の子が部長にコピー命令され沢山しましたよと教えられ以後酷い作業ばかりの部署に転籍され辞めるように仕向けられ結局喧嘩退社いたしました。何度も言いますが一番大事な事は新しい発想なんです。でも一般人にはオカシイ人間と思われ中々理解されません。提案をプロジェクトチームの頭が張富士夫さんでした。全くそのままで違うのは色付けロット数でけなんです。私は報われる事は全く無く進行した重役が有名になり、本にもなっています。唯一許されるのは一般に開放した事だけです。それはそうでしょう。只で手に入れたアイデアなんですから。先日張会長に手紙書きましたが無視。こんなことばかり、しているから優秀な人が海外に行ってしまうんです。馬鹿です私日本人ですが日本人は大嫌い。他の重役に直に出せば良かったのかと後悔しています。職転々し最後はトヨタ系企業で驚くほど在庫持ちカンバン方式が機能してなく原因の金型交換の段取り替えを簡単に誰でも数分で出来るように教え大幅在庫低減出来ましたがやはり工場長に持っていかれました。在庫2~3ヶ月分ですよ。こんな無法にどうしたらやりかえすことが出来るのでしょうか?時効?泣き寝入り?証拠隠滅され悔しいです。親父も昔トヨタ大番頭に依頼され銀行融資迄の繋ぎ資金を融資し親子揃って功労者なのに無視はないでしょう?(続きを読む)

知恵を貸してください
知恵を貸してください会社で損失を出してしまい1週間の猶予を頂き500万円作らなくてはいけなくなりました。金融の融資通らず困っております。すぐにお金になる方法ご存知の方教えてください。宜しくお願いいたします(続きを読む)


住宅ローン大丈夫?
そのなかでも、気になるのが中小企業の資金繰りです。金利があがってくれば、返せなくなるところも増えてくるので、最悪は、倒産件数が増えるのでしょうかね。資金繰りの問題は、頭が痛いところですね。中小企業の皆さん、がんばってください。 ...(続きを読む)

新銀行東京、1016億円減資発表:どこに行く我々の都税・・・
ここまでは過去の精算、中小企業への融資のあり方に一石を投じると強弁の知事、この人が言うんだし・・・ などとあまり深くは考えずに聞き流した都民の一人である。まあ、株主責任に近いものと自らを納得させる以外にない。 ...(続きを読む)

緊急資金(東京都品川区の制度融資)
近年の原油、原材料等の高等により影響を受けている中小企業に対して、低利率での融資...(続きを読む)

本日の日本経済新聞(2008/06/4)より抜粋
輸出額自体は2ケタ増が続いており、競争力のある大手企業と中小企業との格差が浮き彫りとなった。断念の理由は「為替」が44.9%と最多。為替レートは2004年9月の1ドル=1150ウォン台から現在は1ドル=950ウォン台までウォン高が進んだ ...(続きを読む)

長期金利が急上昇 ローンは?
企業向け融資も長期金利に左右される。とくに中小企業の資金繰りが逼迫(ひっぱく)しており、ニッセイ基礎研究所の矢嶋康次主任研究員は「今後の金利交渉の行方が業績難に追い打ちをかける可能性がある」と指摘する。 ...(続きを読む)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。